キャリアマップ

独自のキャリア教育の実施

 キャリア教育の推進にあたって、4領域8能力の枠組みを参考にして、本校の「建学の精神」と「教育方針」とを融合させ、独自の「育てたい力」を設定しています。その力を身につけるために、総合学習でのキャリア教育を充実させています。総合学習のプログラムの一部を「教育と探究社」と共同開発し、組合せることで各コースの独自性を出し、教育の柱として各教科と連携して実施しています。

クエストエデュケーション

企業探究
  コーポレートアクセスコース

 現代社会に生きる私たちには、従来までのような知識の量だけでなく、問題を自分で見つけ、解決しながら新しい答えや価値観を見出す力が求められます。その力を育むために、本校ではクエストエデュケーションを取り入れています。実在する企業にインターンをして、企業からのミッションに取り組むことができます。

リンク:教育と探求社


環境塾プログラム

 地球温暖化対策をはじめとする環境問題について、中国天津市(友好都市)とアメリカロングビーチ市(姉妹都市)から次世代を担う高校生を招聘する四日市市のプログラムと協力して実施しています。環境を意識した取り組みの大切さを考え、如何に実践していくか、探求していきます。

校外学習や課外学習

  • 環境学習実験
  • 環境保全先進の工場見学
  • 米中の高校生と交流 等

【主な協力機関】四日市市環境部環境保全課、公益財団法人国際環境技術移転センター(ICETT)

国際人プロジェクト

 グローバル社会に対応できる「国際力」を育む教育プログラムです。

 グローバル社会で活躍していくには、英語で説得力をもって述べることができるような力を身につける必要があります。異国の人と本質的な人間関係を築くためには、お互いが相手の文化や社会を深く知り、相手のことに関心をもつということです。そこで、自国の文化や社会を知り、世界的な問題を理解することで国際力を養成していく。英語運用能力を身につけるために外部から講師を招き、系統的にフォローをしてもらっています。

校外学習や課外学習

  • 音読講座
  • グローバル交流会
  • 伝統文化体験 等

自分の未来像プロジェクト

 自分と向き合って「未来の自分像」を描いてみます。そのためには高校卒業後の進路・職業を理解する必要があると考えられます。総合学習の時間において地元の企業を見たり、専門学校の話などを聞いたり、大学の模擬授業などを体験することで、自分が目指す方向性を決め、第一歩を踏み出すことを目標とします。そして、今の自分に「何が必要か」を考え、今後の自らの進路を探っていくプロジェクトです。

校外学習や課外学習

  • 仕事別講演会
  • 工場見学
  • 大学模擬授業体験 等

人物ドキュメンタリー・自分史

 夢を実現した先人たちのストーリーを追う「人物ドキュメンタリー」。

 単に時系列で人生の出来事をなぞるのではなく、先人の人生における転機や出来事の意義を探求し、その人が本当に大切に考えていた価値観を掴み、自分たちならではの視点で先人の人生をまとめて発表します。また、自分史では人物ドキュメンタリーを基にして、自らの歩みを振り返ると同時に将来を展望し、自分の未来について深く考える機会を設けます。

 

リンク:教育と探求社

現地研修プログラム

 現地研修の訪問先で抱えている社会問題や環境問題に関心をもち、現状の課題と問題解決への糸口を考察します。実際に現地を訪れて自分の目で見ることや話しを聞くことで、現状を把握し、多種多様な考え方や価値観を学ぶことができます。本校の現地研修は学校生活の思い出を作ることも大切にしていますが、事前に学習したことと現地で学んだことを繋げることも大切にしています。
 3年制では「沖縄」へ、6年制では「海外」へ現地研修を実施します。

 

課題研究プログラム

 グローバルリーダーを育成するために、多様な文化やさまざまな価値観を知識・実体験の両面から自らのものとして新たな価値を生み出そうとする高い志と真摯な姿勢を身につけます。特に、環境問題と経済的問題が深刻化している世界の中で、問題点を発見し、グローバルな視点で検証することを目指します。最終的にレポートを作成し、成果報告会を実施します。

 

海星の教育


資料請求
SITE INDEX