海星の教育 Education of Kaisei

3年制教育【進学コース】

社会でリーダーシップのとれる人材になる

確かな基礎学力と広い教養を身につけ、個性あふれる自己表現力と共感能力を発揮し、地域社会をリードできる人間の養成を目指します。その目的達成のために、毎日の授業や部活などでの課題に対して、自分で徹底して遂行する態度や能力の養成を図ります。

教育の特色

Point1

進路目標を達成するための基礎学力の定着

「MAIGAKU」によって学習習慣の定着を図り、毎日の学習時間を確保します。また、大学進学に必要な基礎的な内容を中心に学習し、意欲のある生徒には応用力も養成していける課題も取り組める機会をもっています。

Point2

自律心の育成

「体育」「武道」の授業などを中心として、礼儀作法やたくましい心身を育みます。

Point3

国語教育の充実

大学受験や就職試験等で課される人物評価に対応するために、読解力や自分の意見を論理的に表現する力を身につけます。

Point4

e-Leaningの受講・各種検定試験の受験

授業や定期試験、模擬試験等で理解できなかった内容をインターネットによる映像授業でいつでも学習することが可能です。また、英検・漢検・数検それぞれ準2級の合格に挑戦して自信をつけます。

国語教育

日本語をきちんと理解し、運用できる力を身につけるために、「読むこと」「書くこと」を定期的に指導します。文章を正確に読み取る力を伸ばしながら、論説文の構成を知り、筆者の見方や考え方を理解し、自分のものの見方を深めます。

体育での武道

体育の授業で以前から武道を実施しています。学習を通して日本の精神文化を学び、自分の在り方を見つめ直す機会を設けています。

カリキュラム編成

キャリア教育

Kコースのキャリア教育

キャリア教育の7つのプログラムの中から、高校1年生では「SocialChange」を実施し、高校2年生からは「地域創生プログラム」を選択し、実施しています。SocialChangeでは身近にある課題を見つけ、チームでアイデアを出し合いながら解決策を考えて発表します。地域創生プログラムでは地域社会について情報を収集し、地域を元気にするために自分たちのアイデアを形にしていきます。

ソーシャルチェンジ

「ソーシャルチェンジ」は、困っている人を助けて、その人を笑顔にするプログラムです。世の中にあるさまざまな課題をみつけて、グループで話合い、自分たちのアイデアで解決しようとします。小さなアイデア、小さな一歩でも、確実に世界を変えることはできます。仲間と力を合わせ、考え、行動し、自分だけのオリジナルの答えを体験的に見つけていきます。

中間発表、最終発表という機会を設け、他者に自分たちの思いを伝え、フィードバックを受ける機会を持ちます。一人で発表するスタイルではなくグループで発表することの大切さ、難しさを学んでいきます。

地域創生プログラム

地域の活性化を目指し、自分たちができることから地域を盛り上げていこうというプログラムです。地域が求めていることや自分たちが地域にできることをリサーチし、地域の問題を解決していきます。ソーシャルチェンジで学んだ手法を取り入れ、グループディスカッションを行い、自分たちの出したアイデアをもとに、最終的には地域の人々と交流し、笑顔をつくりだします。

現地研修プログラム

将来、広く世界の平和と人類の幸福のために貢献することができるように、研修先の諸問題の事前学習をしていきます。事前学習を含むクラス別、班別活動を通じて、問題解決に必要な情報収集、処理能力を身につけ、協調性や自主性、責任感を養成していきます。