単位互換留学制度

海外留学にチャレンジ!

海星高校で、みなさんの目的や希望に合わせた留学にチャレンジしてみませんか。

英語力向上だけでなく、多様な学びをもたらしてくれる海外留学。

海外留学は普段の生活では経験できない「気づき」が得られる重要な機会です。

これから国際社会に必要不可欠とされる広い視野と国際感覚を身につけることが可能です。

海星高校では長期留学の場合、単位互換を選択するのか、1年休学をするのかを選択することができます。学校教育法により、高等学校段階における海外への留学については36単位を上限として、外国の高等学校における履修を日本の高等学校における履修とみなし、単位の修得を認定することができるようになっています。生徒の希望に合わせて、留学の期間も選択でき、高校留学を成功させるためにサポートをしています。

私費留学

 留学の目的、アカデミックの高さ、留学費用、地域、滞在方法など、選択が可能になります。私費留学では学業やスポーツ、芸術など、個人の目的に合わせて、環境が選択できるため、授業料や滞在費用は全額負担となります。

交換留学

 海外で約10ヵ月間、現地の高校生と学校に通い、一般家庭でホームスティしながら、その国の地域社会や文化に直接触れ、国際理解を深めます。留学先の高校は、滞在課程の地域にある高校が一般的で、留学先の高校は選択できません。交換留学生は地域の国際交流に貢献する存在として、授業料が免除されます。

留学関係団体

■EFジャパン(http://www.efjapan.co.jp)
■一般社団法人WYS教育交流日本協会(http://www.wys.gr.jp)
■JFIE【特定非営利活動法人日本国債交流振興会】(https://www.jfie.gr.jp)

語学留学であれば16カ国46都市から選べる。交換留学ならアメリカ・イギリス・アイルランド

 上記の関係団体を通じて世界21カ国の教育交流団体と連携をもち、広範囲の規模で生徒及び教員の交流を行っています。交換留学制度として米国・ニュージーランド・ドイツ・ベルギー・イタリア・フランス・ノルウェー・スウェエーデン・フィンランド・デンマークなど10ヶ月の長期留学が可能です。また、私費留学としてもアメリカ・カナダ・ニュージーランドなど、様々な希望に応じて留学先の選択が可能です。

国際交流・留学


資料請求
SITE INDEX