海星について About Kaisei

共学化について

海星で未来をつくる

本校は、これからの社会においては、より多様な人材による協創が求められることから、2021年4月から六年制コースと国際数理コース(新設)、進学特別コースにおいて男女共学を実施いたします。

これまで進めてきた「語学教育」「探究学習」をはじめとした学校改革をさらに発展させ、家族的な愛に基づき、人間性を磨き、国際性を高め、創造性を豊かにする教育をもとに「たくましく、おおらかで、柔軟に生きる人材」の育成を目指して、教育を行って参ります。

エスコラピオス学園海星中学・高等学校
校長 下村和之

Facilities

女子を受け入れるにあたって施設の改修を行います。北館2階、中館3階の男子トイレを女子トイレに改修します。そして、現存する体育館と本館1階の女子トイレもリニューアルします。また、北館2階には女子更衣室を設けます。
 保健室の改修も行い、女子に対応できるスペースもつくりました。今後も、次年度以降の女子生徒増加に備えてトイレ改修などを進めていきます。

SchoolEvents

探究活動を仲間と協力しあって行います。そして、活気あふれる体育祭や生徒主体で活躍する海星祭など、共学化にともない、新たな魅力が加わることを期待しています。
 共に海星のさまざまな行事に参加して、自分を磨き、新たな海星の伝統をつくってみませんか。

Clubs

男女が混ざって活動できる部活は女子の受け入れをしています。女子が入ることで今まで以上に活発な活動になることを期待しています。
 新しい部・同好会は、自分たちの力で創り上げることも可能です。部・同好会の新設は担任が相談に乗ってくれるでしょう。

OtherChanges

共学化に合わせて食堂のメニューをリニューアルしました。現行の定食、丼物、麺類、軽食に加えて、ミニドン、サラダ、デザート類を追加、注文弁当やテイクアウトも導入しました。さらに、菓子パンの自動販売機も導入しました。

Q&A 共学化について

女子の募集定員はあるのですか?
男女別の募集定員は設定していません。
進学コースに限っては男子のみの募集になります。
多くの女子の生徒さんに受験していただければと願っています。
女子を受け入れることによって、校風は変わりますか?
75年続いた男子教育の伝統を大切に継承していきますので、校風は変わりません。
男女共学により、行事や探究活動、クラブの活性化を期待しています。
女子トイレはどうなっていますか?
現在、カラサンス館と体育館にひとつずつ、中館の1階と本館の各階ごとにあります。
共学化に向けて、体育館の女子トイレと北館の2階、中館3階のトイレを女子トイレとして改修予定です。
女子更衣室はありますか?
校舎内に設置予定です。現在、カラサンス館に1部屋あります。
女子のクラブはどんなクラブがありますか?
基本的に男子と一緒に活動できるクラブは女子も入部できます。
女子の制服はどうなりますか?
女子を受け入れると同時に、男子の制服も一新します。
制服は男女ともにEASTBOYブランドです。
EASTBOY
制服紹介ページへ
共学化に伴い、校舎の改修などは行われましたか?
保健室のレイアウト変更、校舎内の壁や中庭のベンチの塗りなおし、古いロッカーの撤去、図書館前ロビーのテーブルの取り換えなど、リノベーションを行っています。
また、ICT教育充実のために、校舎内に無線LANの増設や電子黒板の整備を進めています。
食堂のメニューはどうなりますか?
これまで男子中心に、ボリューム感のあるメニューが多くありましたが、ライトメニューなど女子も食べやすいメニューも検討しています。
また、食堂内ではパンの販売もしています。サンドウィッチやお菓子パンなども準備しています。