Information

News

【中学・高校】入学式が行われました

投稿日: 2020年4月13日
カテゴリー: 学園ニュース

延期されていた入学式が、本日ようやく実施することができました。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、規模を縮小するかたちでの

実施となりました。

 

本来であれば、新入生の皆さんを在校生・教職員でお祝いするところでしたが、

残念ながら全員が出席することはできませんでした。

 

今日から新たに海星の一員となり、友達や先輩たちと充実した学校生活を送ってほしい

と思います。しばらく休校日が続きますが、この期間を有意義に使い、自分の目標を立てて、

それに向かって頑張ってください。

 

本日は、入学おめでとうございます。

 

高等学校卒業証書授与が行われました

投稿日: 2020年3月2日
カテゴリー: お知らせ,学園ニュース

本日、海星高等学校の卒業証書授与が行われました。

体育館に全員集合するかたちでの式典を行うことはできなかったため、
理事長や校長先生の祝辞は放送にて、卒業生へ贈られました。

前生徒会長からの答辞も放送で行われ、職員一同その想いをしっかりと
受け止めました。

各教室では担任による最後のホームルームが行われ、卒業証書授与や記念品など
が贈られ、思い出に残る時間となりました。

生徒たちの高校生活最後の姿を保護者の皆様にご覧になっていただくが出来ず、申し訳ありませんでした。
新型コロナウイルス感染症の予防対策として、このようなかたちになったことをご理解頂ければ幸いです。

卒業生の皆さん、卒業おめでとう!!これからも海星ファミリーの一員として色々な場所で
活躍することを信じ、期待しています。











高等学校卒業証書授与式の対応について(変更)

投稿日: 2020年2月28日
カテゴリー: 学園-高等学校

令和元年度の高校卒業証書授与式に関して、文部科学省から新たな学校行事の実施に係わる指針が示されましたので、
下記のよう変更いたします。

1、3月2日(月)は、卒業生のみ登校とします。 

2、体育館にてのセレモニーは行わず、各ホームルームにて担任より卒業証書を授与します。

3、各要所にアルコール消毒液を設置、咳エチケットを徹底します。

4、卒業生に風邪や発熱等の症状が見られる場合、登校を見合わせていただきます。
 
                                  以上

                 海星中学校・高等学校 校長 下村 和之

新型コロナウイルス感染防止に係る「臨時休校」について

投稿日: 2020年2月28日
カテゴリー: お知らせ,学園ニュース

新型コロナウイルス感染症対策として、下記の期間を休校とします。

休校期間: 令和2年3月2日(月)~令和2年3月23日(月)

尚、休校期間中の諸注意については、生徒・保護者へ本日配布したプリントに記載してあります。
又、配布プリントの休校期間の記載に、3月23日(水)とありました が、3月23日(月)の誤りです。
訂正をお願いいたします。

生徒は、休校期間中、不要不急の外出は控え、自覚して自学自習をしてください。
また、手洗い、うがいなど感染予防に努めて下さい。万が一、新型コロナウイルスに感染した場合は、
学校にも連絡をして下さい。

海星中学校・高等学校 校長 下村 和之

高等学校卒業証書授与式の実施について

投稿日: 2020年2月27日
カテゴリー: 全体のお知らせ,学園-高等学校

        新型コロナウイルス感染症による卒業証書授与式の対応について

 文部科学省及び三重県教育委員会から各学校に対し、学校行事の実施に係わる指針が示されました。
本校としましては、指針に従いつつ、下記のような対策を講じた上で、卒業証書授与式を実施致します。

 1、 出席者を、卒業生・保護者・職員に限定する。

2、 各要所にアルコール消毒液を設置、咳エチケットの徹底。

 3、 式次第見直しによる時間短縮。

 4、 卒業生、保護者の皆様に発熱等の風邪の症状が見られる場合、卒業式への参列の見合わせ。
 
                                         以上

探究学習発表会(中1・中2)

投稿日: 2020年2月13日
カテゴリー: 学園-中学校

中学校1,2年生は探究学習の一環として取り組んできた「自分史」(中1)と「人物ドキュメンタリー」(中2)の
発表会が行われました。

【中学校1年生 「自分史」】
今までの人生を振り返ることで自分を見つめ直したり、どんな経験を経て今の自分があるのかを
発表しました。発表するにあたって家族に自分の名前の由来や幼い頃のエピソードを聞いては、
懐かしんだり、初めて知ったりしたことを文章にまとめていきました。

【中学校2年生 「人物ドキュメンタリー」】
社会に大きく貢献した人物や一時代を築いた先人たちの人生を、グループで発表しました。先人たちの人生を調べていくと、
何歳の時にどんな功績を残しているのか、どんな志を持っていたのかがよく分かります。1年生の時に振り返った
自分の人生と照らし合わせたり、これからの人生における目標を立てることにもつながります。
今日の発表では、本田宗一郎さんや日野原重明さん、長嶋茂雄さんなどの偉人・先人たちの生涯が紹介されていました。




6年制コース 中学生クラスマッチ

投稿日: 2020年2月6日
カテゴリー: 学園-中学校,学園ニュース

2月4日、5日の2日間の午後から恒例の中学校クラスマッチが実施されました。海星中学校ではクラスや学年の枠を越えて互いに交流し合えることを目的にクラスマッチでは縦割りでチームを編成します。この日も中学校1年生から3年生までを赤チーム、青チームに分け、ドッチービー、ソフトボール、バスケットボールの種目毎に学年の枠を越えてチームを編成しました。競技は大変盛り上がり、上級生、下級生の垣根なくチームで協力して取り組む様子が見られました。結果は赤チームが総合優勝を果たしました。優勝したチームのみなさんおめでとうございます。

高2 模擬選挙を実施しました

投稿日: 2020年1月18日
カテゴリー: 学園-高等学校

高校2年生は1月17日(金)に、主権者教育の一環として四日市市選挙管理委員会さんの
ご協力のもと、「政治とは?」「選挙のしくみ」について学びました。

今年中に18歳となって選挙権をえる生徒もいるため、政治に参加する意義や方法、選挙活動の
ルール、投票の方法について選挙管理委員会の方から詳しく教えていただきました。

後半の内容として、実際に生徒の中から候補人をたてて模擬選挙を行いました。投票箱や記入台、
投票用紙までも本物を使用して行いました。

イタリア・バチカン市国現地研修(6日目)

投稿日: 2019年12月14日
カテゴリー: 学園-高等学校

12月14日 ローマより
チェックインを終えて、いまから搭乗します。これで、ローマともお別れです。

イタリア・バチカン市国現地研修(5日目)

投稿日: 2019年12月14日
カテゴリー: 学園-高等学校,学園ニュース

午前中は雨の中、フィレンツェのドゥオーモ周辺にて班別行動でショッピングを楽しみ、その後はサンタクローチェ教会の見学に行きました。

サンタクローチェ教会では、ピガリレオ・ガリレイや、ミケランジェロなど、名だたる著名人のお墓を見学しました。絵画と彫刻と建築が一体化したひとつの芸術品のようなお墓でした。

午後にはバスに揺られること3時間半、ローマに帰ってきました。明日は帰国です!