Information

News

速報!6年制コースT4生イタリア現地研修!

投稿日: 2019年12月12日
カテゴリー: 学園-中学校,学園-高等学校,学園ニュース

後期中間試験が終わった12月9日(月)から12月15日(日)まで6年制教育コースのT4生がイタリア現地研修に出発しました。本校6年制ではこれまで現地研修を6年間で2回実施していましたが、グローバル化という言葉が一般的となった今、この先子供たちは世界を舞台に活動することとなります。そうした中で世界宗教でもあるキリスト教、特にカトリックについて学ぶことは大変有意義であると考えました。そこで6年制教育コースでは現地研修を6年間で1回とし、イタリア現地研修を実施することにしました。

イタリアはカトリックの聖地であるバチカン市国や本校の運営母体であるエスコラピオス修道会の本部もあり、カトリックについて学ぶだけではなく、自分たちの通う学校のルーツを知るということも大きな目的にしています。また、イタリアでは美術館や教会など様々な文化に触れる機会も多く設けてあります。それらの中には本校の創立者聖ヨゼフ・カラサンスと関係の深い人物もいます。普段は教科書や資料集、テレビなどでしか見ることの出来ないものに直接触れ、それらが自分たちとかかわりのあるものだと知ることは大きな財産になると思います。

更に、カトリック校だからこそ得られる貴重な機会としてローマ教皇様との謁見があります。出発前は、先の来日の際にも8万人もの人々が教皇様をひとめ見ようと東京ドームに集まるようなそんな人物に簡単に会えるわけがないと疑心暗鬼でした。しかし、現地で実際にお会いすることができ、お声もかけていただいたようです。まさしく海星でなければ得られない貴重な体験となりました。生徒たちにとっては一生忘れることのできない貴重な宝物となったと思います。

現地研修はまだ旅の途中ですが、海星の生徒たちと教皇様の素晴らしい出会いの便りがイタリアから届きましたので速報として報告させていただきました。イタリアでの学びが今後の彼らの人生に大いに役立つことを願っています。また、初日から現地よりアップされている記事もございますので、あわせてお読みいただけると幸いです。

エスコラピオス修道会本部にて

ローマ法王様との謁見

沖縄現地研修(3日目)

投稿日: 2019年12月12日
カテゴリー: お知らせ

今日は伊江島でご家庭ごとに様々な体験をしました。伊江島のシンボルであるグスク山に登ったり、ニャティヤ洞、ハイビスカス園、伊江ビーチに行ったり、沖縄料理を作ったり楽しく過ごすことができました。

14時に本部に戻ると、バスで美ら海水族館に直行しました。

 

 

イタリア・バチカン市国現地研修(3日目)

投稿日: 2019年12月12日
カテゴリー: お知らせ

午前中はバチカンにてローマ教皇謁見がかないました。目の前を歩いて行かれるローマ教皇に手を伸ばし、握手してもらったり、サインをもらったり、声をかけて頂いたり、とても興奮した午前中でした。

午後はコロッセオや真実の口をはじめ、ローマの街歩きを楽しみながら、古代からの遺跡や建築物を見てまわりました。

その後、ローマから280km離れたフィレンツェへバスで移動しました。今日はフィレンツェに宿泊です。

沖縄現地研修(2日目)

投稿日: 2019年12月11日
カテゴリー: お知らせ

今日は朝から班別タクシー研修でした。

アメリカンビレッジ、今帰仁城、おきなわワールド、古宇利島などを訪れたりマリン体験をしたりして過ごしていました。

昼食も各班で自由でしたので、タクシーの運転手におススメの店を聞いて出かける生徒も多かったみたいです。

お土産もここぞとばかり沢山買っている光景もよく見かけました。

16時に本部港へ集合し、17時のフェリーで伊江島へ向かいました。伊江島では民泊体験を予定しています。いよいよ今日からは、各ご家庭で様々な体験が出来るので、笑顔でご家族の方と出発していきました。

イタリア・バチカン市国現地研修(2日目)

投稿日: 2019年12月11日
カテゴリー: お知らせ

12月10日ローマにて
お腹がへって目を覚ました。
みんなおもいおもい朝食ブッフェをいただきました。

今日は午前中にエスコラピオス会本部へ、午後にはバチカン市国の入り口サンピエトロ大聖堂とバチカン博物館を訪れる予定です。

天気にも恵まれ、車窓からはコロッセオもみることができました。

エスコラピオス会本部へ行ってきました。エスコラピオス会の学校の創立者、聖ヨゼフカラサンスが過ごした場所を訪れ、現地の神父さまからお話を聞きました。

その屋上からは、ローマの街を見わたすことができました。

エスコラピオス会本部をあとにし、パンテオンを見学に。とにかく天井が高くて、みんな終始上ばかり見ていました。

その後は昼食をいただき、午後はいよいよバチカンです!バチカン博物館では、作品の豪華さ、大きさ、精巧さにカメラのシャッターがとまりませんでした。

システィーナ礼拝堂では、カメラの撮影が禁止だったのでお見せできませんが、壁全体に描かれた壁画と天井画に、みんな言葉を失うほどでした。

その後も、サンピエトロ大聖堂でも圧巻の彫刻や絵画の数々。聖ヨゼフカラサンスの像も無事見つけることができました。

その後は、夕食会場へ移動する道中にトレビの泉を見学しました。

 

 

 

沖縄現地研修[高2](1日目)

投稿日: 2019年12月10日
カテゴリー: お知らせ

高校2年生全員は本日から3泊4日の日程で、沖縄へ現地研修に行っています。

沖縄へはお昼過ぎに到着すると、三重とは違う暖かな心地よい風が迎えてくれました。

一行はひめゆり資料館と平和祈念公園を訪問し、生徒それぞれが沖縄戦の惨状を深く知り、同じ年齢くらいの人達が、夢を奪われて亡くなっていった様子を読み取っていました。

夜は那覇市内の国際通りを散策して、各々が沖縄の料理に舌鼓をうち充実した1日となりました。

明日はタクシー研修の後、伊江島へ渡ります。

(さらに…)

イタリア・バチカン市国現地研修[1日目②]

投稿日: 2019年12月10日
カテゴリー: 学園-高等学校

ヘルシンキで乗り継いで、現地時間21:30頃
無事ローマに到着し、ホテルにて夕食。本場のパスタをいただきました!

日本との時差が8時間あるので、今日は1日が32時間ある感じで、とても長かったです。

イタリア・バチカン市国現地研修【特別教育コース4年生】1日目

投稿日: 2019年12月9日
カテゴリー: 学園-高等学校,学園ニュース

本日、6年制(特別教育コース)の4年生が

午前8時半に四日市を定刻通り出発しました。

 

中部国際空港では無事に搭乗を済ませ、これからヘルシンキ(フィンランド)に

向けて約10時間半のフライトです。ヘルシンキではイタリアへの便に

乗り継ぐ予定です。

 

研修の安全を祈りつつ、行ってきます!

第11回IiBCエッセイコンテスト奨励賞・受賞

投稿日: 2019年12月7日
カテゴリー: お知らせ,学園-高等学校

英語授業の一環として第11回IiBC一般財団法人国際ビジネスコミュニケーション協会主催のエッセイコンテストに応募しました。

テーマは「私を変えた身近な異文化体験」で501~699ワードの作品を本校から24人が出展しました。学校として2019年度の奨励賞を受賞しました。

【本選出展】

高1:横内孝宣、上村翼

【奨励賞出展者】

高2:増田嵩大、三宅大暉、内保緑、山本遼太、早川賢吾、丹羽健太郎

中原瞭、大仲柊史、佐藤俊輔、伊坂光祈、生川嵩起、林将史

森田光貴、普久原恵治、川合章太、村田拓也、岡本健佑

高1:池田麦人、伊藤大心、門脇直也、楠木宗佑、レ ジンイチ

 

2019年近代五種アジア/オセアニア選手権大会(U-19) 銀メダル!

投稿日: 2019年12月6日
カテゴリー: 部活動News

2019年11月15日~21日まで中国にて開催されていた

近代五種アジア/オセアニア選手権大会(U-19)の男女混合リレーにおいて、

本校の1年生伊藤くんが銀メダルを獲得しました。

その他、男子リレー4位、個人5位の活躍でした。

(お立ち台一番左)